TOP / 製品情報・納入事例 / H様邸(アールプラスハウス)

H様邸(アールプラスハウス)

CASE STUDY

ご主人はシェフ、奥様はパティシエのご夫妻。
調理台に立つことの多いお二人が選択されたのは、数人でも作業しやすいアイランド型のキッチン。
開放的でコミュニケーションも取りやすく、ご家族で一緒に楽しみながら調理することができます。
 
特に拘ったのは、キッチンの天板と、隣に置いたダイニングテーブルの高さを揃えたところ。
当初は15cmほどの差がありましたが、キッチン部分の床を下げることで高さを調整しました。
キッチンとテーブルがひとつながりになっていることで、配膳・片付けがスムーズに。
向かい側にいるお子様との目線も合いやすく、お手伝いが楽しくなるキッチンとなりました。
フローリングはアカシアの無垢床材ですが、15cmほど下げた床の部分には日々の清掃の手間を軽減するため、モルタル調のフロアタイルを使用しています。

また、できる限り家具の持ち込みを減らしお部屋をすっきりと見せるため、大きめのパントリーや、造作の棚を設けました。
クレイクラフトが趣味の奥様の作品を飾るのも楽しみの一つです。
開放的な庭がウッドデッキによって室内と繋がり、室内から見える庭の景色もインテリアの一部として楽しめる豊かなLDK空間となりました。

  • タイプ
    新築 / 戸建
    カラー
    ベトングレー
    キッチンレイアウト
    アイランド
    LDK面積
    18〜22帖未満
  • 施工会社様
    R+house柏・守谷 株式会社ウェルハウジング
    URL
    https://www.well-housing.co.jp/

その他の事例

OTHER CASES